南池袋公園の中にカフェがある!

f:id:Hartmut:20170222000502j:plain

知ってました?僕は最近知ったのですが、、、

 

南池袋公園は公園整備で長らく閉鎖されていたのですが、平成28年に全面改装が完了して新たにオープンした公園です。

池袋駅から歩いて7分程度の場所にあり、まさに都心のど真ん中なのですが、小さめな公園がひっそりとあったりします。

そして、この南池袋公園の中にRacines FARM to PARK(ラシーヌ ファーム トゥー パーク)というカフェがあるのです。どうやら平日は空いているとのことで、早速自転車で行ってきました!

南池袋公園は自転車でいけます!

そして公園情報と共に大事なポイント!南池袋公園のすぐ隣には豊島区の運営する駐輪場があります。1日100円で停められるので、南池袋公園に行く際には自転車もOKです。

都心の公園は結構自転車おけなかったりするんですよね…違法駐車になるのも嫌なので、自転車が停められるかどうかは必ずチェックします。

Racines FARM to PARKに来てみた

f:id:Hartmut:20170222000530j:plain

南池袋公園の中は非常にシンプル。芝生とベンチ、ちびっこ広場の3つで成り立っています。建物はRacines FARM to PARK(ラシーヌ ファーム トゥー パーク)しかないので迷いません。

天気が良い日はテラス席もあるみたいですが、冬場は寒くて誰もいませんでしたw

店内は2階建てになっており、1階がカフェスペースで2階が本屋と食事スペースになっているようです。しかし、2階も17時までであればカフェ利用も可能です。

1階の入り口で注文をするスタイルですが、店員さんに一言声をかければ、先に席を取ってくることもできます。僕はノマドがしたかったので、先に声をかけてから席を取りました。

昼間は3時間ごとにメニューが変わる

f:id:Hartmut:20170222001047j:plain

南池袋のパン屋さんが出したカフェだそうで、パンがおいしいとのことです。ということでグリルドチーズサンドウィッチを注文。780円です。セットだとドリンクが少し安くなるので980円です。

これは14時〜17時までのメニューで、Racines FARM to PARK(ラシーヌ ファーム トゥー パーク)は3時間ごとにメニューが変わります。

f:id:Hartmut:20170801140537j:plain

こっちは後日改めて行った時に食べたポルケッタサンドです。ポルケッタとはイタリア料理のローストポークのことです。少し塩気のある豚肉を大量にパンにサンドしています。パンが固めで食べごたえがありました。フレンチフライとドリンクがついて1,000円です。

ポルケッタサンドは11時〜14時まで食べられるメニューのようです。ハーブソースが苦手じゃなければおすすめです。

肝心の店内の雰囲気は?

f:id:Hartmut:20170222001500j:plain

店内は本が置いてあり、ソファ席やカウンターなど種類の異なる席がいくつも用意されています。平日昼間は子供連れのお母さんが談笑している事が多いですし、夏休みや春休み期間は大学生が多い感じです。

実際に行った時の混雑状況にもよりますが、公園併設のカフェなので快適に作業ができる環境かと言うと、そうでもありません。 

まず、2階席は17時までしか使えないこと。

これは痛いです。1階席は何時まででも利用できるのですが、平日でも結構混んでいます。さらに、席数も少なめ。大体が2階席になると思うのですが、1人掛けの席はあまり多くありません。

次に、電源がないこと。

1階席にはあるとの噂ですが(確認していない)2階席には電源はありません。つまり、パソコンの充電がなくなったら終了です。これはノマドワーカー的には痛い。

最後に、店内が騒がしいこと。

これが一番でかいんじゃないでしょうか。ノマドするにはピッタリである、比較的空いていると言われる平日の昼間に行ったのですが、店内は学生ばかり。

「騒がしいぞ!」と誰かを責めるつもりはないですが、イメージ的には夕方の駅前のマクドナルドみたいな感じです。そんな中でも仕事できるぜ!という方であれば問題ないですが、そうじゃないなら結構ストレスかなぁと。

僕は自慢のノイズキャンセリングヘッドホンのおかげで快適でした◎

www.foooyan.com

打ち合わせとか軽作業には向いてる

f:id:Hartmut:20170221234449j:plain

なんかすっごい偉そうなこと言いましたが、Racines FARM to PARK(ラシーヌ ファーム トゥー パーク)はカフェとしては最高です。店内の雰囲気もいいし、窓から見える芝生はここが池袋であることをうっかり忘れます。

それに、騒がしいなら逆に打ち合わせなどにはピッタリです。ついつい白熱しそうな打ち合わせも、周りも騒がしければ全然問題ありません。郷に入っては郷に従えというやつですね。

あと、ドリンクが300円というのはとても良心的です。ノマドワーカーにとって飲み物の安さはマストです。コーヒー一杯500円とかはキツイです。場所借りているのだから仕方ないとは言え、おかわりの回数は減ってしまいます。

そういう意味でも、Racines FARM to PARK(ラシーヌ ファーム トゥー パーク)のドリンク300円はめちゃくちゃ良心的です。だってここ池袋ですし!

 

というわけで、今回は南池袋公園の中にあるRacines FARM to PARK(ラシーヌ ファーム トゥー パーク)でノマドワークをしてみた話でした!

 

※当たり前ですが、ノマドワークは店内が混雑している時にはやめましょう。空気を読みながら、周りの邪魔にならないように過ごしましょう。

南池袋公園の場所はここです

住所:豊島区南池袋2-21-1

営業時間:8:00〜22:00